熊切教室


<講師紹介> 熊切圭介 (くまきり けいすけ)

1934年東京生まれ。1958年日本大学芸術学部写真学科卒業。のちフリーランスの写真家として週・月刊誌などジャーナリズムの世界で写真活動を行う。また日本大学芸術学部にて講師を務めた。個展「風光万里」「スペイン・鉄の栄光」「揺れ動いた'60年代」「カオハガンからの便り」など。著書「手漉和紙精髄」「中国の旅」「マンハッタンの橋」「東京港」など多数。日本写真家協会会長。日本写真協会会員、NHK文化センター講師、六の会同人。



写真は面白く楽しいものです。自分が見たこと感じたことをどう写真で表現するか、表現と技術を具体的に指導します。(講師・記)

 
日時 場所 内容

 4月 5日(水)
 14:00〜16:00

JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)
 4月19日(水)
 14:00〜16:00
JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)
 5月10日(水)
 14:00〜16:00
JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)
 5月17日(水)
 14:00〜16:00
JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)
 6月 7日(水)
 14:00〜16:00
JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)
 6月21日(水)
 14:00〜16:00
JCII2階会議室 作品講評 (自由作品:スライド・データ(USB)・プリントいずれかにて6点以内持参)

※戸外撮影は天候などにより急遽変更することがありますが、そのつど事前にご連絡します。
※カリキュラムの中での、屋外撮影における交通費等は個人負担となります。

定員>は、約30名を予定(定員になり次第締め切らせていただきます)。

ホームページ
JCIIトップページへ