写真展

2020年4月の写真展スケジュール

開催期間:2020年3月31日(火)2020年5月10日(日)
4会期
タイトル
 

3月31日(火)
~4月5日(日)
※連日17:00まで
最終日は15:00まで

植田英夫写真展
麗しき水の流れ“松江”
― 神話とホーランエンヤー

 

 八岐大蛇退治に代表される出雲神話は神事や神楽で今なお継承されている。その代表が八重垣神社の身隠し神事、美保神社の国譲り神事、佐太神社の佐陀親王である。
 今回の展示では、さらに江戸時代に始まった日本三大船神事ホーランエンヤ等、松江の伝統文化を紹介する作品、約55点(半切・全紙サイズ)を展示。

4月7日(火)
 ~12日(日)

JCIIフォトクリニック
第3回 林義勝教室写真展

 JCIIフォトクリニック林義勝教室の受講生10名による、第3回目の写真展。「自分ならではのテーマを見つけよう」という目標のもと、各自が感性を活かす表現力を磨き、心揺さぶる発見と感動によるワクワクするような作品づくりをめざした写真、各自3~4点ずつを展示。

4月14日(火)
 ~19日(日)

JCII 第9回
デジタル写真教室写真展展

 

 JCIIデジタル写真教室受講生による作品発表展。スナップやネイチャーなどカラー写真を中心に約50点を展示。(指導:河田一規氏)

4月21日(火)
 ~26日(日)

JCIIフォトクリニック
第22回 木村惠一ゼミ写真展

 

 JCIIフォトクリニック・木村惠一教室の受講生13名による、今年で22回目となる、年に一度の発表展。風景・スナップなどの作品を、各自思い思いの形で展示する。

4月28日(火)
~5月10日(日)

目黒さんまの会 写真展
「宇宙分の一 2020」

 

 「目黒さんまの会」は2012年6月に誕生した写真のグループ。経験や好みはそれぞれ異なるが、シャッターを切る瞬間の、いい写真を撮りたいという思いは全員に共通で、その思いを積算したら大きな宇宙に匹敵するかもしれない。今回は15名のメンバーが参加し、共通テーマ「東京の水」と自由テーマによる作品、約50点を展示。

開館時間

10:00~18:00

入場料

無料

休館日

毎週月曜日

所在地

東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階