ワークショップ

【動画ワークショップ】ペットボトル万華鏡を作って写真を撮ろう

開催期間:2022年8月1日(月)2022年8月31日(水)
万華鏡を作って写真を撮ろう

開講のお知らせ

 
-ペットボトルでエコアート!-

日本カメラ博物館では、来る2022年8月に、小中学生を対象とした動画ワークショップ「ペットボトルで万華鏡を作って写真を撮ろう」を開催いたします。

このワークショップは、講習動画(参加者限定・収録済)をみながら、ペットボトルを使って万華鏡を作り、万華鏡写真を撮る講座です。

500mlの使用済みペットボトルとビーズなどお好みのオブジェクトをご用意いただき、中に鏡板を入れて万華鏡を手作りし、写真を撮影します。捨ててしまうものから美しい映像を生みだすワークショップです。

鏡板など必要なものは事前に送付しますので、ご自宅でお好きな時間に受講することができます。
※ペットボトル、オブジェクトのほか、はさみやテープなどの道具類は各自ご用意ください

万華鏡を覗いた映像は、お持ちのコンパクトカメラなどで写真を撮って楽しむことができます。
動画の内容は昨年と同様ですが、新たに「万華鏡写真の楽しみ方」動画を追加いたします。

 


開催概要は以下のとおりです。

タイトル

日本カメラ博物館 動画ワークショップ「ペットボトル万華鏡を作って写真を撮ろう」

講師

本博物館学芸員

開催日程

2022年8月、動画配信予定
※お申し込みは2021年8月31日(水)まで
 動画の視聴は9月30日(金)までを予定しています。

場所

ご自宅で受講できます。
インターネットにつながる環境で受講ください(Youtubeの限定公開配信を利用します)

応募方法

「日本カメラ博物館」にて直接受付、または電話にて受付(「ホームページで知った」とお申し込みください)
お申し込み先:日本カメラ博物館 電話:(03)3263-7110

受講資格

小・中学生と、その保護者(必ず保護者同伴でご参加ください)

定員

定員なし・参加者に講習動画のURLをお知らせします

受講料

1組(1キット)500円
(税込、子供2名で2キット使用の場合は1000円となります。)

 ご案内チラシのダウンロードはこちらから

(注意事項)
  • 参加料には万華鏡工作用品代を含みます。
  • 詳細な内容(鏡板と説明書、動画URL)は、お申込みいただいた方に後日郵送にてお知らせ致します。
  • 安全のため、保護者の方もご一緒に参加ください。
  • 実習の進行は留意して行いますが、不慮の事故・不可抗力に起因する事故に関して、当館では一切責任を負いません。
  • 受講料はお申し込み後1週間以内に日本カメラ博物館窓口にて直接お支払いいただくか、当館指定の口座へお振り込み、もしくは現金書留にてお支払いください。
  • 受講料は前払いで、払い戻しは原則として行いません。