JCIIフォトサロン 講演会

JCIIフォトサロン:トークセッション「写真表現の選択肢について」

開催日:2020年10月17日(土)

開催のお知らせ

 
 JCIIフォトサロンでは、来る2020年9月29日(火)から11月1日(日)まで、「ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展」を開催いたします。この展示に合わせて、10月17日(土)に出展作家によるトークセッションを行います。

 デジタル機材による写真制作が主流の中で、2006年に広川泰士氏、瀧本幹也氏ら4人の写真家によってスタートした“ゼラチンシルバーセッション”は、フィルム撮影や暗室作業で独自の表現を求め、後進にも伝えていこうという有志写真家の集まりです。

 本講演会では、広川泰士氏他、出展作家の方をお招きし、展示作品についてはもちろんのこと、銀塩写真への思いや、これまでに開催した展覧会や暗室ワークショップなどプロジェクトについて語っていただく予定です。

 JCIIフォトサロンでは、来館者、講演者、スタッフなど、すべての方の安全と安心のため、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組みを行っております。講演会お申し込み前に必ず《新型コロナウィルスの感染拡大防止に関しての取り組みとお客様へのお願い》をご一読いただき、ご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。


開催概要は下記のとおりです。

  • 登壇者
    広川泰士・中藤毅彦・村越としや(写真家)他 
  • 開催日時
     2020年10月17日(土) 14:00~16:00 (開場13:30)
  • 場所
    東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル 6階会議室
    (東京メトロ半蔵門線半蔵門駅下車4番出口より徒歩1分)
  • 応募方法
    JCIIフォトサロンにて直接受付、または電話にて受付
    お申込み・お問合せ先:03-3261-0300
  • 定員
    50名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
  • 受講料
    300円(友の会会員・学生は無料)

会場へのアクセス