図録

―古写真に見る明治の東京― 浅草区編

L0247
―古写真に見る明治の東京― 浅草区編 (L0247)
定価(税込)
¥800
販売価格(税込)
¥800
在庫状態 : 在庫有り

【展示期間】2012年2月7日〜2012年3月4日
【紹介文】東京スカイツリーの開業を間近に控え、注目を浴びる浅草界隈にスポットをあて、当館所蔵の「大日本東京寫眞名所一覧表」と題された2冊の写真帖より、昭和20年(1945)の東京大空襲で焼失する前の浅草寺の本堂や仁王門、五重塔、そして、明暦の大火後に日本橋人形町から移転して作られ、大きな賑わいを見せた新吉原の街並み、明治18年(1885)の洪水で流される前の木製の吾妻橋、大正12年(1923)の関東大震災で焼失する前の浅草本願寺(現在の浄土宗東本願寺派本山東本願寺)、明治14年(1881)に創設された東京職工学校(現在の東京工業大学の前身)、植物園として開園した浅草奥山花屋敷(現在の花やしきの前身)など、今はもう見ることの出来ないものも多数含まれる「浅草区」の風景写真、約80点を展示・紹介。
(展示紹介より)

数量