日本カメラ博物館のlogo





歴史的カメラ」とは、日本のカメラの発展の歴史を永く世に留めるために選定するものです。
 「技術史的に意義のある日本最初の試みがなされているもの」もしくは「市場において特に人気を博するなど、歴史的にみて意義のある」とみなしうる国産カメラを、中立的な立場にある専門家や学識経験者から構成される「歴史的カメラ審査委員会」によって、一年間に発売された新商品すべてを対象として審査・選定しています。
 なお、過去に選定した「歴史的カメラ」は一部を除き、そのほとんどを、日本カメラ財団が運営母体をつとめる本「日本カメラ博物館」に収蔵しています。

文中の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。
本ファイルの内容は「JCII Camera Museum News」(プレスリリース)または「JCII News」(月刊誌)より転載したものです。なお、商品の実物に即した名称あるいはカタログの表現などを引用して後補(カッコ内に付記)しています。
日本語ブラウザでは表示が困難な欧字は、英字で表記しております。
文中の製品名は、各社の正式な社名、商号とは必ずしも一致いたしません。
文中の URL は、原則として各社の日本語版ホームページ("トップページ")の掲載時点での URL であり、現在そして将来にわたって当該「歴史的カメラ」の情報が掲載されているとは限りません。

ホームページ
JCIIトップページへ
.