ニュース

日本カメラ博物館 学芸員・研究員が語る 「カメラと写真家」トークショー

開催日:2020年3月15日(日)

講師:白山眞理(日本カメラ財団調査研究部長)、市川泰憲(日本カメラ博物館運営委員)、
井口芳夫(学芸員)、宮﨑真二(学芸員)、山本一夫(学芸員)

 

開催のお知らせ

受講料:300円(友の会会員は無料)
※受講券提示でお一人様一回のみ博物館入館が無料


日本カメラ博物館は、来る2020年3月15日(日)に、3月22日(日)まで開催中の特別展「カメラと写真家」に関連し、本館学芸員・研究員らによるトークショーを開催いたします。

日本カメラ博物館は、平成元年11月29日に開館し、令和元年で30周年を迎えました。これを記念して、カメラ技術の発達と写真表現の関わりについて、著名な写真家の使用機材と作品から解説した特別展「カメラと写真家」を開催いたしました。また、この企画に合わせて、内容をより詳細に記した書籍『カメラとにっぽん』(国書刊行会)を出版しております。

このトークショーでは、30周年特別展に携わり、『カメラとにっぽん』を執筆した本館学芸員・研究員5名が、各々のテーマで、見どころやエピソードなどを語ります。展示や書籍と併せて、より楽しく理解を深めることができるイベントとなっております。


開催概要は以下のとおりです。

  • タイトル
    日本カメラ博物館 学芸員・研究員が語る
    「カメラと写真家」トークショー
  • 講師
    白山眞理(日本カメラ財団調査研究部長)、市川泰憲(日本カメラ博物館運営委員)、
    井口芳夫(学芸員)、宮﨑真二(学芸員)、山本一夫(学芸員)
  • 開催日時
    2020年3月15日(日曜日)午後1時~3時(12時30分開場予定)
  • 場所
    東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル 6階会議室
    (東京メトロ半蔵門線半蔵門駅下車4番出口より徒歩1分)
  • 応募方法
    日本カメラ博物館にて直接受付、または電話にて受付
    お申込み・お問合せ先:03-3263-7110
  • 定員
    100名(座席指定なし・先着順)
  • 受講料
    300円(日本カメラ博物館友の会会員・フォトサロン友の会会員・学生は無料)
    ※受講券提示でお一人様一回のみ博物館入館が無料
    ※当日講演前に博物館ご見学の方は、入館受付時に講演会参加の旨お伝えください
  • 関連展示 及び イベント
    日本カメラ博物館開館30周年記念特別展
    「カメラと写真家~機材と表現の180年史~」(10/29~3/22)

    日本カメラ博物館講演会
    「カメラと写真家と」講師:上野 修 (写真評論家)
    2020年2月8日(土) 午後1時~3時

会場へのアクセス